【最速体験リポート】10/22(木)発売「SOD BASARA」の第2弾《BLACK HOLE》の体験レビューを紹介!!!

先日お伝えした「SOD BASARA THE CUP AIR FIT GALAXY(=バサラ・ギャラクシー)」に続いて今回は「BLACK HOLE(=バサラ・ブラックホール)」を実際に使用したレビューを基に“裏スジ快感新発見”について解き明かしていこう!!

「バサラ・ブラックホール」体験レビュー

今回、「バサラ・ブラックホール」を実際に使用したのはSOD男子社員の2名。それぞれ、年に数回程度オナカップ(オナホール)を使用するライトユーザーと、月に数回オナカップ(オナホール)を使用するヘビーユーザー。

正直な使い心地を二人に聞き込むと、ある傾向が浮かびあがった。この「バサラ・ブラックホール」、たいへん“通好み”だというのだ。

ライトユーザーにとっては、ややハードルが高いという感想があり、なかなか表現しにくいが、いうなればぴちぴち女子大生とベテラン熟女のような差を感じるかもしれない。しかしヘビーユーザーにとっては「非常に気持ちよくイクことができた。吸い付きも良かった」と称賛の声が届いた。通にはものすごくいいと感じるブラックホールの秘密は何なのか!?

根元から亀頭まで余すことなく“刺激”に包まれる「イボイボ」とは!?

「バサラ・ブラックホール」で特筆すべき構造はイボ!まずブラックホールに挿入してみると、入口あたりに配置しているのが気持ちよく受け入れてくれるヒダヒダの「アトモスフィアゾーン」、そして次にさっそく現れるのがコリコリした触感のイボイボが亀頭から根元まで気持ちよい刺激をもたらす「アステロイドベルト」である。太陽系に横たわる小惑星帯のようにやや強めの刺激をもたらす複数の突起が、コリコリとした気持ちいい刺激を与えてくれる。

さらに奥へ進むと本製品最大の気持ちいいポイント「ブラックホールゲート」がある。ここにはコリコリした刺激のイボと吸い付くような空間が絶妙な間隔で配置され、これが最高のマッチングをすることでユーザーをいままで体験したことがないような吸い付き系の気持ち良さに引きずりこんでくれる。さらに奥へ挿入すると亀頭を優しく刺激する「スターダストエリア」と先端にここちよい刺激をもたらしてくれる細かい三角突起が配置された「コズミックダストエリア」があり、根本から亀頭まで余すことなく未知の刺激で包み込むデザインになっている。「バサラ・ギャラクシー」と比較すると、より刺激が強い仕上がりになっている。

まとめ

シリーズ第二弾となる「SOD BASARA THE CUP AIR FIT BLACK HOLE(バサラ・バラックホール)」は“新しくも強い刺激”にこだわっており、いろんな刺激を試したいひとには絶対おすすめしたい逸品。“ヒダ構造”という無数の突起の集合体によって、根本から亀頭まで余すことなく“コリコリ”とした刺激に包まれる。“裏スジ快感新発見”という宇宙へ旅立つには、ぜひ携えていただきたい逸品である。

 

前回「SOD BASARA THE CUP AIR FIT GALAXY(バサラ・ギャラクシー)」のレビューと合わせてチェックをお願いいたします。

 

 

SOD BASARAホームページ

 

Posted by aki